セルフチェック|これってもしかしてED?

もしかしてED?

多くの男性を悩ませるED問題。
EDはただ単に勃起しないだけでなく、勃起の硬さが不十分・維持が困難という症状もあり、症状の度合いも個人差があります。
健康な男性でも、体調によってはED症状がでる場合もあるので、「ひょっとしてED
なのではないか」と心配になってしまう人もいるでしょう。
自分がEDであるのかどうか、気になる人はセルフチェックをしてみて下さい。

EDセルフチェック

以下の項目は国際勃起スコアによるセルフチェックです。
全部で5問あるので、それぞれ該当する点数を足していきましょう。

1.勃起維持に対する自信

非常に低い・・・1点
低い・・・2点
普通だと思う・・・3点
高い・・・4点
非常に高い・・・5点

2.性的刺激によって勃起した時、挿入可能な硬さになった頻度

性的刺激はない・・・0点
ほとんどない・・・1点
たまになった(半分以下の頻度)・・・2点
時々維持できた(半分くらいの頻度)・・・3点
しばしば維持ができた(半分以上)・・・4点
ほぼ常に、いつも維持できる・・・5点

3.挿入後、勃起の維持ができたか

性交をしなかった・・・0点
ほとんど、あるいは全く維持ができなかった・・・1点
たまに維持ができた(半分以下の頻度)・・・2点
半分くらいの頻度で維持できた・・・3点
約半分の頻度で維持できた・・・4点
ほぼいつも、あるいはいつも維持できた・・・5点

4.性交を終えるまで勃起の維持がどれくらい困難であったか

性交をしなかった・・・0点
極度に困難・・・1点
とても困難・・・2点
困難・・・3点
少し困難・・・4点
困難ではない・・・5点

5.性交の満足度合いの頻度

性交をしなかった・・・0点
ほとんど、あるいは全く満足できなかった・・・1点
半分以下の頻度で満足できた・・2点
約半分の頻度で満足できた・・・3点
半分より高い頻度で満足できた・・・4点
ほぼいつも、あるいはいつも満足できた・・・5点

<結果>
正常
22~25点

軽症
17点~21点

軽症~中等症
12~16点

中等症
8~11点

重症
1~7点

合計点数が21点以下の場合はEDの疑いがあります。

EDは放置をしても自然に治癒することはほとんどない病気です。
放置をすると症状が悪化する可能性もあるので、できるだけ早く改善に向けて動いた方が良いです。
疑いがある場合、泌尿器科やメンズクリニックなどに足を運び、専門医の診察を受けてみましょう。
ED治療は問診が中心となるので、患部を見せる・触診するのは必要に応じて行なわれます。
気になる人は病院へ行く前に確認してみてください。